グッズ
PR

ディズニーグッズ売り切れ早いのはなぜ?中国人の買い占めが原因か!

ディズニー グッズ 売り切れ
kazu3
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

皆さんが大好きなディズニーは世界中にもファンがたくさんいます。

そんなディズニーは季節によってデザインやテーマが変わった可愛いグッズが発売されており、皆さんも欲しいグッズがありますよね!

ぬいぐるみやバッグ、アクセサリーなど様々なものが販売されていますが、近年は発売すると売り切れが速い現象が起きています。

なぜこんなにも早くディズニーグッズは売り切れてしまうのでしょうか。

パークに行っても売り切れてて買えないことが増えてるよね。

その原因の一つとして中国人の買い占めがあるのではないかとニュースやSNSで見聞きしたことがある人もいるかもしれません。

他にも原因はあるかもしれませんが、どちらにしてもお目当ての商品があっという間に売り切れてしまうと残念ですよね。

ここではディズニーグッズの売り切れが速い原因にあげられている「なぜ中国人はディズニーグッズを買い占めてしまうのか」を調べてみました。

アドセンスディスプレイ

ディズニーグッズ売り切れ早いのはなぜ?

最近はディズニーのグッズはパーク内もオンラインショップでも品薄の状態が目立つようになりました。

以前から売り切れは一部ありましたが、新型コロナウイルスが流行してから様々な対策をしており、グッズにも影響が出ている可能性があります。

ディズニー側の対策でも在庫管理がタイトになり、グッズの不良在庫を抱えないよう販売されているのではないかと考えました。

さらに、生産するための工場も新型コロナウイルスによる打撃があり、生産が追い付かない状況も予想できます。

それにより人気のグッズに希少価値が増し、早くに売り切れてしまう流れがあるのではないでしょうか。

たくさん売れているのに生産が追い付かないと品薄状態が続いちゃうよね…。

グッズがすぐ売り切れる原因はなに?

様々なことが重なり、希少価値が上がっている状態が予想されます。

希少価値があがることによっても転売目的や買い占めをする人が現れることで売り切れが増えているのでしょう。

発売日早々に売り切れてしまい、当日に時間が合わない人や遠方の人などには入手困難な状態が続いていますね。

だからといって発売日に行けない人が、代理購入を依頼していることも、すぐに売り切れてしまう原因の一つになりえます。

可愛いグッズだから絶対欲しい気持ちはわかりますが、せっかくのグッズだからこそ自らパークに赴き購入する楽しさもあると思いました。

SNSで代理購入の呼びかけもよく見るなぁ。

グッズの再販はどれくらいあるの?

今後パークに遊びに行ってもグッズが売り切れたままでは悲しいですよね。

そこでパークでの再販があるのかされるとしたらいつ頃になるのか、その再販の情報はどうやって入手できるのか合わせて調べてみました。

グッズの再販に関しては再販日も、どのグッズがどれくらい再販されるのかも未定になるそうです。

売り切れていてもいつかは再販するはずだよね!

また再販の情報に関しても事前に公式サイトやSNSで告知されることはないため、各自で以下の方法で情報を入手する必要があるようですね。

  • ディズニー公式アプリをチェック
    一番手軽で確実な方法になり、再販されているかわかります。
  • 商品ゲストサービスに問い合わせ
    東京ディズニーリゾートの「商品ゲストサービス」へチャット又は電話にて問い合わせをすると分かる範囲での回答を得られます。
  • X(旧Twitter)を活用
    再販情報を発信しているアカウントや検索にて情報収集することができます。
  • 現地ショップのキャストさんに確認
    パーク内にいる場合のみキャストさんに在庫状況を尋ねることも可能です。

これらの方法を活用し、売り切れてしまったお目当てのグッズをゲットしていきましょう!

自分に合った情報の入手方法を試してみてね!

品切れは中国人の買い占めが原因か!

新型コロナウイルスが収まりつつある中、外国人観光客が急激に増えています。

観光客が増えるのは嬉しいことなのですが、その反面で中国人グループが東京ディズニーシーの限定グッズ発売日に買い占めている様子がSNSで話題になっていましたよね。

店内ではキャストさんが「押さないでください」と呼び掛けているにも関わらず、限定グッズを我先にとわしづかみにしていたり、陳列最中も待たずにグッズへと手を伸ばしてたりと見境がない様子でした。

映像にはグッズを買い求めている多くの人が押し潰されており、せっかく楽しみにしていたパークでとても悲しい気持ちになりますね。

後ろの人が押すことで前にいる人が押し潰されて
身動きが取れず怪我をされてしまうから本当に注意してね。

中国人の買い占めは転売が目的か?

中国人グループの買い占め映像には複数人でカゴの中に投げ入れ、溢れんばかりのグッズが入っていました。

開園時にはグッズがたくさん並んでいた棚も夕方にはほとんどない状態を見たことがある人もいるのではないでしょうか。

その大量に購入したグッズは日本のフリマサイトやアプリに数多くの出品されているようです。

ただし、転売に関しては中国人グループだけの問題ではなく日本人にも転売する人が一定数いますよね。

どんなに欲しいグッズでも定価以上で出品されているものを購入すると、需要があると勘違いし、さらに爆買いすることで売り切れてしまうのではないでしょうか。

転売はディズニーだけじゃなく色々なジャンルで問題になってるよ

グッズの個数制限はないの?

パークに行ったら家族や友達にお土産として複数個グッズを買っていきたいですよね。

購入するにあたってグッズの個数制限があるのか調べたところ、ディズニー公式HPではご購入できる個数はグッズ毎に異なるようです。

特に個数制限が決められていない場合、1種類のグッズにつき1日30個まで購入可能とありました。

SNSで話題になっていた中国人グループのディズニーシーでの買い占めの際はイベント関連グッズだったこともあり、1人3個までとアナウンスがあったようですが聞き入ってもらえなかったようです。

たくさんの欲しい人の手に渡るように個数制限はしっかりと守ってほしいですね。

1日30個も購入できることに驚いちゃった!

まとめ

ディズニーグッズ売り切れ早いのはなぜか、中国人の買い占めが原因なのか調べてきましたがいかがだったでしょうか。

新型コロナウイルスの影響により、生産が追い付かず再販の目処が立たないことにより需要と供給が合わないため希少価値が高まりすぐに手に入れようという人が多くなっています。

それでもディズニーグッズの早い売り切れの原因は転売による買い占めが大きいのではないでしょうか。

特に外国人観光客が増加している今、中国人グループの買い占め・転売が目立っています。

中国人グループが目立っているけど日本人にも転売ヤーはいるからね!!

個数制限等の対策をしていますが、日本では転売を取り締まれないため、定価よりも高く出品し、それを購入する人がいるため転売を加速させていると考えられるでしょう。

やはりディズニーグッズはルールを守り、公式のお店から購入することで転売を防ぎ、早い売り切れの一番の対策になるかもしれませんね。

ぜひグッズ購入も楽しいものであってほしいです。

アドセンスディスプレイ
ABOUT ME
kazu
kazu
家族ファーストがモットーの3児の父親です。 妻は、数秘×マヤ暦鑑定の先生です。
愛知県在住。
ワンちゃん大好き! 現在ラブラドール2頭とポメチー1頭を飼ってます。
ディズニー大好き毎年家族で行ってます。
error: 右クリックできません。
記事URLをコピーしました