トイストーリーマニアなぜ人気?楽しくないし面白くないのかや楽しみ方も紹介!

トイストーリーマニア 楽しくない 面白くない
miyake
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

東京ディズニーシーで待ち時間が長いアトラクションの1つがトイストーリーマニア!

トイストーリーマニアはトイマニと略され、特にトイストーリーの映画ファンなど、ディズニーを愛する人に人気のアトラクションですね。

このアトラクションは大きく口を開けたトイストーリーのキャラクターのウッディの入り口を進んでいくと、おもちゃの世界に紛れ込み、そこでシューティングゲームを楽しめるアトラクションです。

映画のおもちゃの世界観を楽しめるというわけだね!

そんなトイストーリーマニアですが、このアトラクションを面白いと感じる人もいれば、その人気とは裏腹に面白くないと感じてしまう人もいるようです。

それでは、このアトラクションを楽しくないと感じるのはなぜなのでしょうか?

このアトラクションの面白くない理由を掘り下げつつ、トイストーリーマニアの人気の秘密や楽しみ方についても紹介していきます。

アドセンスディスプレイ

トイストーリーマニアは楽しくないし面白くない理由は?

トイストーリーマニアはディズニーシーのなかでも、常に長時間の待ち時間を誇る大人気アトラクションです。

開園時間すぐに同じく人気アトラクションのソアリンと、どちらに並ぶかが話題に上がるのを耳にしたことのある人もいるのではないでしょうか。

アメリカンウォーターフロントにあるこのアトラクションは、アンディの部屋のベッドの下で、アンディのおもちゃたちと同じ世界線で楽しめる4Dシューティングゲームとして知られています。

その映画さながらのセットや世界観から、多くのファンに愛されているようです。

しかし、そのアトラクションの特性から面白くないといった声もあがっているみたいなのです。

人気アトラクションのはずなのにどうしてなのかな?

それではこのアトラクションを面白くないと感じている人はなぜ楽しくないと感じてしまったのでしょうか?

結論から言うと、ストーリがわかっていない、キャラクターがわからないから楽しくないという意見や長時間並んだ割にあっさり終わってしまうから面白くないと言うことのようですよ。

原作や並び時間にも触れつつ解説します。

ストーリーもキャラクターもわからないから?

トイストーリーマニアはその名の通り、映画「トイ・ストーリー」を題材としたアトラクションです。

その外観も主人公のウッディが大きく口を開けた入り口になっており、そこを潜り抜けるとおなじみのおもちゃいっぱいのアンディの部屋へとつながっています。

その世界観がファンにはたまりませんね。

しかし、逆に言うと、トイストーリーの映画を見たことのない人にとっては楽しみも半減してしまうかもしれません。

つまり、映画を見ていない人にはそのストーリーやキャラクターに対する感動が薄いから楽しめないということですね。

映画を見ているからこそわかる楽しみがあるんだね。

特にこの映画には、たくさんのおもちゃのキャラクターが登場します。

そのキャラクターが分からなければその面白くないと感じてしまうのも納得ですね。

そう思うと、このアトラクションを楽しむ前に映画をチェックしておくといいかもしれません。

長時間並んだあと、あっさり終わってしまうから?

トイストーリーマニアはその人気から、ディズニーシーの中でもトップを争う待ち時間を誇ります。

2012年のオープン当初は最大400分待ちと、その待ち時間の長さが話題になりました。

現在でも60分は下らない待ち時間となっていますが、それだけ待たされると期待で胸がいっぱいになりますよね。

しかし、自分の番となると熱中してゲームに取り組み、あっという間に楽しい時間は過ぎてしまいます。

このように、たくさん並んで膨らみすぎた期待と実際のアトラクションの時間とのギャップで面白くないと感じてしまうようですね。

並ぶ時間は永遠なのにアトラクションの時間は一瞬だよね…

しかし、長い待ち時間にはその待ち列でもアンディの部屋の中を楽しむことができますよ。

壁画には隠れミッキーがいるとのうわさもありますので探しながら待つと楽しめるかもしれませんね。

なぜ人気なのかや楽しみ方も紹介!

ここまではトイストーリーマニアを面白くないと感じてしまう理由について紹介しました。

しかし、このアトラクションが東京ディズニーシーの上位に必ずランクインするほどの人気アトラクションであることは間違いありません。

安定して待ち時間が長いのがその証拠だね!

それでは、そんな人気アトラクションのトイマニはなぜ人気なのでしょうか?

また、先ほど紹介した面白くないと感じてしまうことを防ぐにはどうしたらよいのでしょうか?

トイストーリーマニアの魅力を探り、このアトラクションを最大限に楽しむ方法についてみていきましょう!

大人も子供も楽しめる!

トイストーリーマニアは先ほども紹介したように、映画「トイ・ストーリー」のシリーズをもとに作られたアトラクションです。

トイストーリーの映画も公開されるたびに話題になりますよね。

つまり、それだけたくさんの人に愛されているアニメーションだということです。

そんな人気映画の世界観を反映したアトラクションは映画ファンにはたまりません。

また、映画を見た人なら大人でも子供でもその魅力的なキャラクターが印象に残ります。

そんなキャラクターと時間を共にすることができるというのが人気の理由の1つだといえそうです。

映画のキャラクターが登場するとテンション上がるよね!

また、このアトラクションは絶叫系ではないため、小さなお子さんでも楽しむことができますし、そもそも身長や年齢などの制限がありません

このことからも、大人から子供まで映画の世界観でゲームを楽しめるという点で人気だとわかりますね。

この点でいうと家族連れでも楽しめるというのも大きなポイントですね。

高得点の取り方がわかれば楽しめる!

トイストーリーマニアの特徴は何といってもそのシューティングゲームです。

ライドに乗り込むだけではなく、参加型のアトラクションであることも人気の理由の1つといえそうですね。

このシューティングゲームは、ライドに装備された大砲で的を撃ち、その的中率によってスコアが上がるというものです。

このスコアは最後に表示され、同乗者と競い合うことができます。

このスコアを競い合ったり、自己ベストを狙ったりと、様々な楽しみ方ができそうですね。

想像しただけで楽しそうだよね

そんなシューティングゲームを持つこのアトラクションですが、実は高得点をとる方法があることを知っていますか?

それはずばり高得点の的を積極的に狙うことです!

このゲームで表示される的はそれぞれ点数が割り振られています。

つまり、より高い点数のものを狙うことで高得点がとりやすくなるというわけです。

また、このゲームは全部で6つのステージが用意されています。

実はこのゲームは大砲を撃つのにかなり腕力を必要とするといわれており、すべてのステージで安定して得点するには早々に力を使い切らないようにしなければなりません。

ペース配分が大事だね!

それ以外にも、各ステージで用意されている隠れターゲットを出現させると、単純に的が増えるため、高いスコアをとるのに有利になるそうですよ!

これだけ高得点の取り方を知っておけばよりこのアトラクションを楽しめそうですね。

まとめ

ここまでトイストーリーマニアについて、楽しくない面白くないといわれる理由やなぜ人気なのかも紹介しました。

楽しくないと感じる人の中には映画をまだ見ていなくて世界観に共感できない人や、待ち時間とアトラクションの時間のギャップを感じている人が多いということが分かりました。

また、その人気の秘密はやはりその人気映画に沿った、作りこまれた世界観や、大人も子供も楽しめるシューティングゲームがアトラクションのメインであることにあることが分かりましたね。

そんなトイストーリーマニアはそのシューティングゲームでスコアを競うことができ、より高得点を取る方法を知ることでより楽しむことができそうでした。

これまでトイストーリーマニアを面白いと感じていた人も、面白くないと感じてしまっていた人も、今回紹介した楽しみ方で、より楽しいディズニーシーのひとときをを過ごしてはいかがでしょうか?

アドセンスディスプレイ
ABOUT ME
kazu
kazu
家族ファーストがモットーの3児の父親です。 妻は、数秘×マヤ暦鑑定の先生です。
愛知県在住。
ワンちゃん大好き! 現在ラブラドール2頭とポメチー1頭を飼ってます。
ディズニー大好き毎年家族で行ってます。
error: 右クリックできません。
記事URLをコピーしました